天月について

天月の「天」はお天とうさま、「月」はお月さまです。
昼も夜も明かりを灯し、道を照らしていきたいという願いを込めて命名されたものです。
天月は、障がい者の皆さまが安心して過ごせる温かく明るい環境を提供していきます。